2015(平成27)年2月11日

投稿日:

2015(平成27)年2月11日

第4回目 例会 「歩くスキーの集い・バスツアー」 を開催しました。

旧上砂川岳国際スキー場麓の「上砂川岳温泉パンケの湯」を目指して、
夕鉄バスで7時15分に「大麻西地区センター」を出発し、「大麻体育館」、「市民体育館」、

「青年センター」と順に経由して途中、「奈井江道の駅」でトイレタイムをとり、
9時半過ぎにパンケの湯に到着しました。

温泉前において全員で記念撮影を行い、準備体操を実施後、

10時に芦別に抜ける国道115号線(冬期間は通行止め)を雪を踏みしめ走行を開始しました。

2.6Km折り返し地点まで全員で走行し、4.2Km折り返し地点までは6人が走行しました。

11時40分には全員が無事「パンケの湯」に到着。

温泉に入浴後、昼食(飲食)・休憩。

2時45分に出発し、江別には4時半位に到着しました。

今回は 会員41名中30人の参加で、天候にも恵まれ、上砂川の雪質も良好で、
最高の「歩くスキー」日和となり、心身ともにリフレッシュできたのではと感じました。

全員で記念撮影

コメントを残す